クレジットカード系のキャッシング
消費者金融系のキャッシング
銀行系キャッシング
ネットでキャッシング

消費者金融系のキャッシングについてはどうだろうか。

大きな特徴として、申込するときの入力したり書いたりする項目が少なくなっているので、キャッシングを申し込むときの手続きが簡単であるということが上げられる。

また、それだけに申込みをしてから融資をしてもらうまでの時間は早くなっているので、もし何かいざというときに有難いものかもしれない。

借り入れをするときも、返済するときも基本的にはATMで行なうことも特徴のひとつである。

では、気をつけなくてはいけないところはどこだろうか。

まずは、金利についてだが、上限に設定されている金利がだいたい18%ほどと、いささか高めとなっていることがある。

申込みの条件として年収についての制限が設けられていることも注意点。

さらに、返済に遅延が発生した場合は、利用可能となっている金額が減らされてしまうということもある

大まかにみると、消費者金融系の場合は、申込ときの手続きが簡単にできることがポイントで、借りるまでの間がかなり速くできるようなシステムというのが大きな特徴であろう。

返済が銀行系のように引き落としというのではなく、ATMでの返済となるので、うっかり忘れていたということは、ないようにしたい。

お約束
管理人