クレジットカード系のキャッシング
消費者金融系のキャッシング
銀行系キャッシング
ネットでキャッシング

銀行系のキャッシングについてだが、まず一番大きな特徴は、何と言っても誰もが知っている大手銀行や、有名銀行、都市銀行、地方銀行が扱っている商品であるということで、やはり利用者にとって安心感という点では大きなものがあるということがいえる。

また、金利についてみてみても、だいたい4から15パーセントぐらいといったところになっていて、設定も低金利になっている。

総量規制が課せられる仕組みになっているのだが、この銀行系は対象外の扱いになっているようである。意外にここのポイントは高いかもしれない。

ただ、それだけに、申し込んだところの銀行と保証会社の審査を通らなくてはいけないことや、金利については、変動型が多く用意されているので、金利が上げ下げすることもある。
他にも、返済ときについて、遅延してしまったときは、保証会社から連絡がくることとなり、契約が解除されるなど、その厳しい対応がされる。

しかし、低金利であることや、ATMを使って借りることもでき、返済についても口座からの引落しが可能となっているので、その利便性は高い。


注意しなくてはいけないことは、返済が遅れてしまったとき。
先ほども書いたが、すぐに契約解除となるケースもあるので、気をつけたい。

お約束
管理人